HKT48・AKB48として2つのチームに加入している宮脇咲良さん。

 

子役経験もある宮脇咲良さんの演技力とダンス力には目を止めてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

今回は宮脇咲良さんの顔が変わった?2016年と2017年を比較してみました~

 

アイドルってみんな整形してるって云いますけど忙しいのに整形してる暇なんてあるのでしょうか? さっそくプロフィールと共に見ていきたいと思います!

 

Sponsored Link

宮脇 咲良さんのプロフィール!あだ名の由来など

 

名前:宮脇 咲良 (みやわき さくら)

あだ名:さくらたん・バニたん・よだれ

生年月日:1998年3月19日

年齢:19歳

血液型:A型

出身地:鹿児島県鹿児島市

所属事務所:AKS

芸能界デビュー:2011年10月23(HKT48として)

趣味:ミュージカル観賞

特技:絵を描くこと・ダンス

 

 

宮脇 咲良さんは元々HKT48とAKB48に加入前は子役としてデビュー経験がありました。

 

劇団四季のライオンキング福岡公演に出た事があるなんてすごいですよね!

 

総選挙でもかなり人気があるみたいなのでセンター候補の1人として期待してもいいでしょう。

 

気になったのがあだ名の「バニたん」なのですが、由来を調べてみると・・・

 

馬肉の事が「さくら肉」と呼ばれている為、さくら肉→バニク→バニたんになったんだとか・・・

 

たしかにさくらって名前だけどちょっとこじ付け過ぎなのではと思いました(笑)

 

宮脇咲良

宮脇咲良さんの2016年の顔について

 

宮脇咲良さんは2016年より前から別名整形モンスターと裏では呼ばれていて渡辺麻友さんが名ずけ親とも言われていますね~

 

2016年頃では以前より涙袋が目立ってきて、鼻もわりとだんご鼻だったのがシャープににシュっとしてきています。

 

そして顎もキリッとしてきてるのでこれは間違いなく整形したと言っていいでしょう!

 

長濱ねるに彼氏いる説はガセ?噂なジャニーズの名前や熱愛も調査。

 

この頃宮脇咲良さんはインフルエンザにかかってお休みしていたと言っていましたが整形休業だったのでは?とも言われていますね~

 

宮脇咲良

 

元々そんな不細工って訳でもなくて田舎っぽい感じがかわいかったのにいじればいいってもんでもないですよね~

 

まだ若いんだしそのままの素顔でアイドルなら挑戦してほしい。と言うのが私の本音です。

 

Sponsored Link

宮脇咲良さんの2017年の顔は?分りやすい2011年の顔も!

 

さて整形モンスターの宮脇咲良さんですが、2017年はどうなっていったのでしょうか?

 

宮脇咲良さんは2017年にはさらにいじりましたね~ 誰がみても整形って分ってしまう程の不自然さ・・・

 

まず鼻が前よりも高くなりました。

 

そして頬も痩せたと言えば痩せただけかもしれませんがしゅっとしているので削った?顎もさらにしゅっとしたってゆうより伸びた?

 

整形ってやればやるほどかわいくなれるって思い込んでどんどんのめり込んでいっちゃうんですよね・・・

 

それで周りにもばれるし不自然になってかわいくなくなっちゃうんですよ。

 

女の子ならメイクの力があるから一重が二重に位ならわかりますけど他のところって整形しなくてもなんとかなるのになぁって思っちゃいました。

 

極端になってしまいますが、分りやすいように2011年当時の宮脇咲良さんの顔も載せておきます!

 

宮脇咲良

2011年当時の宮脇咲良さんは14歳だったと思いますが、現在の宮脇咲良さんは19歳と約6年間経っていて成長しているので容姿は変わるとは思うのですが・・・

 

さすがに顎がシャープになったり涙袋が出来ちゃうなんて事はないですよね(笑)

 

宮脇咲良

宮脇咲良さん2016年と2017年の顔を比較してみた

 

宮脇咲良さんは2016年より2017年の方が整形してます!って顔に大変身した事がわかりました~

 

2016年位ならまだ整形って言われなくてもわからなかったレベルでかわいかったのに2017年はちょっとやり過ぎたかな?

 

平手友梨奈 中学はどこを卒業?ぼっちの真相と写真はあるか調査!

 

顎がとにかく不自然で鼻も高くしすぎちゃいましたね~

 

皆さんはどの宮脇咲良さんがお好みですか?

 

宮脇咲良さんは整形してからと言うものの投票数が伸びてるのは確かな事実です。

 

でも昔からのファンなら鹿児島県っぽい宮脇咲良さんが好きだったのではないかな?って思いました。

 

 

まだまだ弄りそうな宮脇咲良さんの顔にこれからも注目です。

 

今回がお読み頂き有難うございました!